8月1日から7日の1週間は「スター・ウィーク〜星空に親しむ週間〜」です。全国的に梅雨が明け天候も安定し、星空を気軽に眺めるにはとてもよい時季。星や宇宙に関連するイベントを通じて多くの人が星空にふれるきっかけを提供します。一人でも多くの人に星空に親しんでほしい、星空の美しさを知ってほしい−そんな想いで1995年に有志が始めたキャンペーンです。

リンクは http://www.starweek.jp に貼ってください

2018年04月13日

協力イベントへの助成

公益財団法人 天文学振興財団は、スター・ウィーク2018の協力イベントを対象とした助成を、今年も行います。協力イベント実施を予定しているみなさん、ふるってご応募ください。応募の締め切りは 5月下旬※1)の予定です。
応募方法などの詳細は天文学振興財団のウェブサイトをご覧ください(※2

応募先やお問い合わせ先も、同財団となりますのでご注意ください。
(スター・ウィーク実行委員会あてにお問い合わせいただいても対応いたしかねます)

★募集内容(概要のみ)
  • 募集資格:スター・ウィーク2018に協力する団体
  • 必要書類:協力イベントの趣旨と概略、イベント開催費用の見積もり積算書、等
  • 応募先およびお問い合わせ先:
  • (公財)天文学振興財団  事務室
  • 〒181-8588  東京都三鷹市大沢 2-21-1  国立天文台内
  • 電話:0422-34-8801/FAX:0422-34-4053 お問い合わせフォーム

※1:例年5月20日頃ですが、詳しくは天文学振興財団にお問い合わせください
※2:応募に必要な書類とその内容についても、詳しくは天文学振興財団にお問い合わせください

参考:
天文月報 2018年3月号(2018年2月20日発行)月報だより(p.216)<pdfファイルが開きます>
posted by starweek at 19:00| 協力イベント

2018年04月12日

2018年 キャッチコピー決定

お待たせしました。
スター・ウィーク2018 のキャッチコピーが決定いたしました!

 火星がぼくらに会いにくる

兵庫県の大野里佳さんの作品です。

応募総数は 1,361 件でした。
今年もたくさんのご応募ありがとうございました。

★大野さんからのメッセージ
宇宙の彼方に、まだ見ぬ“仲間”がいるかもしれない。 惑星が近づく星空に、そんなロマンを求めてやみません。


続きを読む
posted by starweek at 18:30| キャッチコピー